足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:飲み屋

どうも~毎週のこの時間がやってきました!

いろいろな飲み屋をブラブラとご紹介する吞兵衛番組をご紹介するのは、
ワタクシ、酒持って恋です

冗談はさておき、今週もいろいろとご紹介しましょう!
長い時間お付き合いお願いします。



本日は街歩き向けのジャズでも聴きながらご覧ください♫

CA3H19220001

最初は、この間ご紹介したクラフトビールと古本、時々アートのお店、
Shinnosuke.Oさんへお邪魔しました!

CA3H19210001

ご飯食べてから駅前へ行ったので、
お腹が張っていて(メタボって意味じゃないよ!)最初から強目のビールでスタート!

専用のグラスとコースターで飲ませてくれるところが嬉しい!!
たぶん、グラスやコースターがあるビールだけだと思いますが・・・。

キャッシュ・オンスタイルのお店ってとこが、
それらしくて(どれらしいんだか?)また好きな所ですね。

コチラのビールは、セント・ベルナンデュス・アブト
トラピストビール「ウエストフレテレン」を醸造する、
セント・シクステュス修道院よりライセンスを与えられ醸造を開始した、
ベルギー最初の修道院ビール。

このアプトは、濃厚な味わいと風味豊かな仕上がりでした。

ある意味、これで7種類あるトラピストビールを制覇したことになるのか?
いやはや、ウェストフルテンを飲むまでは、そこは言わないでおこう。。。

そこから、常陸野ネスト アンバーエールと、
セリス・ホワイトを飲み(両方とも樽生です)。

CA3H19260001

そして、トリプル・ブラウンエールのグーデン・ドラーク(金龍)へ・・・。

ベルギー東フランダース州の州都ゲントの鐘楼にそびえる、
「グーデン・ドラーク(ゴールデン・ドラゴン)」を名に冠するビール。

これまた、個人的に今ハマってる味わいだわぁ・・・。

CA3H19270001

マスターのしんちゃんにも一杯ご馳走!

セントベルナルデュス グロッテンビア
ヒューガルデンを生み出したピエール・セリス氏が、
フランスにてシャンパンを熟成させる洞窟を訪れた際、
自分もこのような方法でビールを熟成させたいと夢を持ち、
それが実現したのがこのグロッテンビア ブラウンだそうで、
洞窟貯蔵なんだって!

これまた、俺の好きな味わいでした。。。

CA3H19280001

こちらは、フローリス・ホワイト(コチラも樽生)。

爽やかな酸味とフルーティーなホワイトビールでコレも美味しかったよ!

他にもなんか飲んだ気がしますが・・・酔っぱらいだして思い出せん・・・(^_^;)

CA3H19290001

そしてCOSYさんへ・・・こんなに早く来るのは初めてです!

あれっ!?やってない!!

電話☎したら、18:30~なんだって(-_-;)カンチガイシテタ~

そしたら、かおりんがお店を開けてくれて・・・ほんとスミマセン(;'∀')

CA3H19300001

夕方だとお店が明るい?準備中だからか・・・(^_^;)

普段はもっと暗いんですよ。

オールド・パーで、ゆっくりとさせていただき・・・。

CA3H19310001

そして、ドラフト・ギネスをいただき、
頼んだフードメニューの人参がハートにカットされてる可愛らしさが、
女性店主らしい心使いですな・・・。

CA3H19230001

そして、Shinnnosuke.Oへ、また、戻ってきました(笑)

休憩、休憩!!

Cosyさんは、ちょっと離れてる場所にあるのでね(ちょっと言い訳)。

でも、もうここでは何を飲んだか覚えてないところがもったいない(-_-;)

これからは、意識がハッキリしてる時しか来ないようにしないと・・・。

CA3H19320001

そして、いつものHBさんへ・・・。

本日は、HBブログにメッセージがあったので、その挨拶に寄りました!

CA3H17160001

ビッグスモークと豚肉料理で一服・・・。

CA3H19330001

そして黒松家餃子さんへ・・・今日は暇なようです(;´∀`)

個人的には、ゆっくりとできていいが・・・。

CA3H19340001

ハイボールとピリ辛餃子で、小腹を満たします!

今日は、ちょこっとだけですみません。。。

これで、黒松家餃子を後にします。

CA3H19350001

前々から来てみたかった節麺屋つぼみへ・・・。

CA3H19360001

つぼみの塩ラーメンです!

むっちゃ、シンプルな盛り付けですが、
飲んだ後なのでこれぐらいのがさっぱりとしていて良かったかも・・・。

魚介のだしの風味が効いていて、濃厚でとろみのあるスープは、
飲んだ後には素敵なラーメンで幸せ!メタボへまっしぐら!!

本日は、これにて市電に乗り込み井原から歩いて帰りました。

一人でプラプラするのは久しぶりだったので、
顔見知りのお店ばかりになってしまいますなぁ・・・。。。

毎週のUPが、似たようなお店ばかりになってきたな・・・(^_^;)

今日も、最後までご覧いただいて有難うございました!



隠れ家和食だいぶつころころ】
120731_1849~01
名古屋で一日色々な美術や芸術を堪能し、
歩き疲れた俺たちは、
名古屋駅前の新しいスポットを探している間面白いところを発見!

ここにしようと決めて入ったお店がココです!

入口から地下に向かってお店へ入る階段の右反面も仏像だらけ・・・

お店の作りは古い家屋の木材や家具で迷路のように作られており、
20室ぐらいの小部屋があちこちにある居酒屋さんです。
120731_2014~02
店の真ん中には、ドンと構えた大仏がいてビックリ!

メニューは和食中心とした創作和食で、
盛りつけは洋風のような綺麗な盛りつけで時には繊細に、
時には大胆に出てきて楽しませてくれます。

名古屋駅前のお店にしては良心的な値段ではないでしょうか・・・

女子会や合コンをやるにも、
子部屋に別れているので人目を気にせずに盛り上がること間違いなし・・・

ただ、方向音痴の人はトイレに行くと部屋に戻れないかも・・・
背の高い人は、天井が低いところが多いので頭上注意です。

俺もぶつけたヽ(´Д`;)ノ

(株)UGがやってるお店で、
だいぶつころころも東京や大阪にもあるそうです。

住所    名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ブルB1
営業時間 月~木 17:00ー2:00
       金~土 17:00ー4:00
       日曜日 17:00-23:00
       祝日前 17:00-4:00
電話番号 052-581-9130

(株)UGのHPから名古屋のだいぶつころころ
http://www.ug-gu.co.jp/restaurant/daikoro/nagoya.html


BEER&DISHシェルパ】
CA3H02070001

愛知県豊橋牛川通1丁目13-1
営業時間 18:00~2:00
定休日 月曜日
☎/FAX (0532)64-4152

CA3H02080001

シェルパとは、
ネパールの少数民族のひとつで、
ヒマラヤの案内人(登山支援)で、世界的に知られている。

何とも不思議な雰囲気のお店ですが、時間を忘れるぐらい居心地がいいです。
フォークソングがかかっているお店で、
フォークソングが好きな方は、ついつい聞き入ってしまうかも・・・

マスターのしげちゃんは、大の大のプロレス好きなのでプロレス好きな方は、
話が盛り上がると思います!
いろいろと旅してた時期もあり、博学なのでいろんなことも沢山知ってます。
面白い話や勉強になる話が聞けるかも・・・

イベントでミニライブもやったりしているので、
一度行ってみては?


追伸

二川へ移転しました。

新しいシェルパのレポはコチラ!



牛川もぐら沢交差点角に20年以上昔から立つログハウス。
【カフェ&ビアハウス 虹】
OPEN当初は、昼間にカフェもやっていたので
この名前がそのまま建物に残っています。

CA3H01880001

変わった形のログハウス外見。

CA3H01870001

ログハウスって、
何か木のぬくもりがいいですねぇ…

CA3H01740001

夜の入口風景…ドアを開けると…

CA3H01770001

レゲエが流れる店内。

看板レゲエおやじの虹のマスターこと、
「ニジマス」、年中短パンのしょうちゃん!

CA3H01780001

昔懐かしいレアな玩具から貴、
重なお酒のボトルが並ぶカウンターは、
アメリカの田舎のBARかPUBのよう…

カフェ&ビアハウス 虹
〒440-0014 愛知県豊橋市南牛川1丁目20-9
☎(0532)61-5699
営業時間 PM7:00~AM2:00(お客さんがいればAM4:00まで)
定休日 木曜日

おふくろの味が美味しいフードメニューから、
カクテルや外国ビールなど、
最近では貴重なウィスキーも、
マスターに言えば飲ませてもらえます。

レゲエ流れる南国の雰囲気と、
昭和なレトロの雰囲気がマッチングした、
不思議な空間を味わってください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

料理

PICT_20151208_223155

おすすめの焼きそば

PICT_20151208_223410

 おつまみに最高! 鶏しょうゆ揚げ

PICT_20151208_223753
 
辛い物好きにはたまらない、
ささみ黒胡椒焼き。 


 

記念すべき第10回目のお店紹介は、
自分の店を始める前に「カクテル」や「お酒」の知識や技術を
教えてくれたお師匠さんのお店です。

2012年4月までは、151号線三洋堂書店裏の店舗で
BAR【LAPHROAIG】ラフロイグ
というお店をしてたのですが、
営業スタイルを変えて移転しまして…

2012年5月5日OPEN
BAR&Dining
【LAPH】ラフ
〒442ー0033
豊川市豊川町仁保通85-3 K's HOUSE 102
☎ (0533)89-6977
定休日 月曜日 OPEN 17:30 CLOSE 0:30
CA3H01540001
豊川駅を降りて徒歩3分ぐらい
ひっそりと構える入口がやってきます!
CA3H01520001
シンプルな外見と違い一歩中に入ると…
CA3H01530002
落ち着いた温もりのある店内(*´▽`)ノノ

おつまみも色々とあり、ピッツァからパスタまで…
美味しい手料理が、お腹も満たしてくれます。

ドリンクも、生ビールからギネスビールにワイン、
日本酒・焼酎からウィスキーなど
お酒のメニューもバリエーション豊富。

今のところカクテルメニューは少し載っているだけですが、
そこはマスターの腕が違います!
お酒があれば色々と作ってくれます。

豊川に行かれる際、豊川の方達、是非とも行ってみてください

このページのトップヘ