足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:音楽

【羊毛とおはな】

千葉はな(ヴォーカル)と市川和則(ギター)によるアコースティックデュオ。
癒されるはなちゃんの歌声と心地よいギターの音色が好きなミュージシャン。
2007年のデビュー以来活躍中!


羊毛とおはな「Englishman in New York」 ♪

こんにちわどっちにしようかな羊毛

この3枚のアルバム持ってます♪


羊毛とおはな「うたの手紙~ありがとう~」 ♪

ハンバートハンバートと一緒のような心地良さがあいます。
羊毛とおはなの方がしっとりした曲が多いかな?

LIVE OUT LIVING

これ紹介するにあたって、
懐かしくって調べたらLIVEのDVD出てるの発見して買ってしまいました!


 羊毛とおはな 「LIVING DIGEST」♪

千葉はなちゃんの歌声の色が曲によって変化があるんです。
個人的にオススメのアコースティックデュオです。



レディースミス・ブラック・マンバーゾシャカ・ズールー】
社かずるー
1987年アルバムで、レディースミス・ブラック・マンバーゾとは、
イシカタミアやムブーベと呼ばれるスタイルで歌う、
南アフリカのズール族男性コーラスグループです。

サイモン&ガーファンクルのポール・サイモンのアルバム、
『グレイスランド』に参加したことで世界的に有名になりました。

日本では知らない人が多いと思いますが、
南アフリカとその文化を教える伝道グループだと思います。

何を言ってるかわからないのに、
どこか魂に訴えかける歌声を感じることができますよ!

こちらのCD原曲の方が歌声の良さがわかりやすいかも?

去年の夏頃からチョクチョクと聴いていて、最近も車で聴いているCDです。

【ロッカー伝説DJ和

これがまた、懐かしい曲のオンパレード43曲なのであります。

しかも、サビのあたり1番ぐらいも歌わないぐらいなので、
丁度ハモリだしてノリノリになるぐらいに他の曲になってしまう・・・。

でも、それぐらいのがいいんですよね!2番ぐらいしっかりだと意外と飽きる。
img031
曲目ちょっと文字が小さかったかな?よ~く見てね!
img032
懐かしいのから、ちょっと前に流行ったぐらいのものまで・・・。

この歌CDで初めて聞いたんだけど、ケロロ軍曹のOPだったんだね。
グループ魂君にジュースを買ってあげる♥の歌詞が、
いつも聴きながら理不尽な歌詞だなぁ・・・と思いながら、耳から離れない・・・。

ケロロ軍曹のOPだと歌詞がCD入ってるのと違うな、CDだと・・・、
・時々暴力振るうけどたまにジュースを買ってあげる
・食事は君が払いなよ!僕はジュースを買ってあげる
など・・・理不尽でしょ~(-_-;)

誰か助けて~知らないうちに仕事中口ずさんでしまう(^_^;)


今日紹介した映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』で思い出した、
ビヨークのオススメアルバムを紹介しましょう。

在庫が多すぎて、CD探すのに30分以上もかかってしまった(-_-;)

1990年に母国アイスランドのレーベルからリリースされた、
ビョーク幻のジャズ・アルバム。
img033
このアルバムについてのお話ではなくビヨークのお話なんですが、
ビョークの音楽スタイルって、
どのジャンルにも属して無いように感じるは俺だけでしょうか?

感情表現豊かな独特の歌声に、
巧妙に作られた音楽センスはいろいろな顔を感じさせます。

ライブ映像もあったのでお聴きください♫

久し振りに聴いたけど、やっぱ素敵です。。。

当時は数限定販売のCDだったと思うんだけど・・・?
要望が多かったせいか、CDバンバン販売されてますね!

気になる方は買ってみてね。

【F.O.H】

F.O.Hとは、1997年結成の3人組R&Bヴォーカルグループで、
フル・オブ・ハーモニー(Full Of Harmony)と言います。

『I Believe』♫
2003年に発売された曲ですが、
今日紹介した韓国映画『猟奇的な彼女』日本語カバー曲です。

原曲は、Shin Seung Hunが、歌っています。
作詞・・・シン・スンフン/ ヤン・ジェソン
作曲・・・シン・スンフン
作曲編曲・・・キム・ヒョンソク

映画紹介してたら、そういえばこの曲好きでアルバム買ったなぁ~と、
思い出し一緒に紹介しようと思いました。




このページのトップヘ