足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:道の駅

【道の駅美濃加茂S.A.日本昭和村
DSC_0002

住所      岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1 
電話      0574(23)0066
定休日      年中無休
営業時間     9:00~17:00
         (12~2月 10:00~17:00)

PICT_20140805_110404

一般県道平成記念公園線に整備された道の駅は、
岐阜県が整備する、
県営公園平成記念公園「日本昭和村」の一部にあります。

日本昭和村には行った事が無いのですが、
道の駅だけよくりようさせてもらっております。

周辺には、夏はホタルも飛ぶそうで、
秋は柿や梨がなるのどかな風景が広がっています。

PICT_20140805_110311

「おんさい館」では、岐阜県下の特産品、
土産物が販売されています。

PICT_20140805_110751

「青空市場」もやっており、
市内及び周辺地域の農家が朝採りした、
新鮮で安全な農産物が販売されているそうです。


PICT_20151103_162136

ここの五平餅はモッチモチで不思議な感じですが、
今までにない感じで、美味しかったですよ~。

PICT_20151105_141919

そして、この道の駅で売っています手焼きせんべい。

気にいっていつも買います。

一枚160~180円で高いのですが美味しいです!

種類も、普通のものから、海苔やザラメ、
七味、一味、黒胡麻、黒胡椒、
カレー等々思い出せないぐらい種類があります。

今回は辛いもの中心で三枚買ってきましたよ。

PICT_20151105_142001

七味

PICT_20151105_142020

一味

PICT_20151105_142035

黒胡椒

個人的には、
黒胡椒が初めてでしたが気に入りましたね!

ここの手焼きせんべいはオススメです。

 

【もっくる新城】
DSC_0003

住所      愛知県新城市八束穂字五反田329番地7

☎        0536(24)3005
営業時間    9:00~18:00
定休日     年中無休

国道151号線添いに、新しくできた道の駅です。

「もっくる」の由来は、木材・来るからだそうです。

温もりを感じる木材をふんだんに使用し、
地域の産物を余すことなく活用し、
人々が来て活気あふれる道の駅を、
イメージして名付けられたそうです。

DSC_0001

地元、奥三河の木材を使用したアーチ屋根が特徴の施設には、
地元野菜や特産物、地元産品を扱う直売所等があります。

DSC_0002

その他にも、地元野菜を使ったお惣菜バイキングや、
ジビエを利用したししラーメン等を提供する、
フードコートもあります。

道路・観光案内所、
湯谷温泉を利用した足湯に、コンビニも完備。

トイレはむっちゃ広かったですよ!

PICT_20151007_094609

ししらーめん 780円

ここの名物で、奥三河で獲れた猪の骨から出汁を取り、
猪のバラ肉、地元の新鮮な野菜やキノコもトッピング。

全然臭みは無く、あっさりとした醤油ベースで、
スッキリとした味わいで美味しかった。

けっこう売り切れの時があるみたいですよ。

PICT_20151007_100544

ホットドッグも旨かった!

個人的にオススメ!!

その他にも、1Mを越える超特大五平餅(2800円)や、
特大ホットドッグ(1200円)などのビックリサイズの食べ物も名物。

しかも 美味しいのだ!



インターネットテレビの三河放送局さんでご紹介していたので、
貼り付けさせていただきました。

また、遊びに行きたいです。 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

後日行った時食べました鳥そば。
 
PICT_20151013_134815

辛揚げ玉はトッピングであります。

干しシイタケも効いた和風だしも美味しく、
あっさりしていて、気に入りました。

今度行った時に、また食べたいと思いました。 

 

ちょっと釣りついでに寄りました、道の駅潮見坂。
CA3H06880001
初めて入ったのですが、意外なものを発見!
CA3H06870001
足湯ができるんです!
CA3H06860002
太平洋を一望しながら、のんびりと足湯につかれます。
休みの小さな幸せのひとときを堪能できますよ~(*・ω・)ノ

農家の野菜売り場から、
小さなお土産屋さんがあってちょっと寄っただけなのに、
意外と楽しんでしまいました(●´ω`●)

手作りご飯も食べられますよ!




このページのトップヘ