足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:豊橋市美術博物館

行ってきました豊橋市美術博物館!
生誕120周年木村荘八展】

CA3H21580001

美術展へ行くことが多くなり、豊橋市美術博物館にも、
ちょくちょくと来ることが多くなりました。

img096

実は、どんな人なのか知りません(^_^;)

CA3H21590001

木村 荘八(きむら しょうはち 1893年8月21日 ー1958-年11月18日)は、
東京府出身の洋画家、随筆家、版画家。

西洋絵画を勉強し、東京の風景や人々、生活風景を描いていた画家。

俺の生まれる以前に活躍してた画家さんなのか・・・。

img097

その時代に影響された画家の描き方がわかりやすい。

初期は大胆でインパクトある絵がき方で、
年数とともに、タッチが細かく、細部まで描くようになっていったり、
挿絵の仕事の頃になる徐々に漫画タッチに変わっていったりと、
木村荘八の変化がよくわかりました。

絵の研究所で友達だった、
『岸田劉生』、『中川一政』、『高須光治』の作品もありました。

前半は、自画像、人を描く作品が多く、
後半は挿絵の紹介ばかりなのと、絵画は風景画が多くなります。

ゴッホのように大胆な描き方をする初期作品が、
個人的にはインパクトがあって好きだったかも・・・。

2013年7月7日までですので・・・明日までです。
興味ある方は、豊橋市美術博物館行くならいつ?

今でしょ!

img098

次と豊橋市美術博物館は・・・夏休み企画。

【こわい

これ、むっちゃ行きたいです!

お店のお客様にチケットをいただいたので、早速行ってまいりました!
今日(2013年2月22日金曜日)より、豊橋市美術博物館で開催中!
【鬼・オニ・ONI展👹】
CA3H03150001
最近はちょくちょくと来てますなぁ・・・豊橋市美術博物館。
img021
この世のものでない世界に興味がある俺・・・。

妖怪や幽霊とかいてもいなくても見たくないですが、
何故か興味を惹かれます。
怖いもの見たさなのか?
img022
思っていた内容より、お面の展示数とにかくが多かった・・・。
絵画系がも少しあると個人的には面白かったかな?

こういうのは気味悪がって、描く人は少ないかもね・・・。
じゃ、俺が描いてみようかな・・・。

と、いうわけで・・・10分ほど、久しぶりに今日の感想を描いてみました。
img023
こんな感じ・・・久し振りすぎて、筆がすすみにくかった・・・('A`|||)


今週末までだということで、
行ってまいりました豊橋市美術博物館。
CA3H03150001
【文化人・芸能人の多才な美術展 2012】
へ、行ってまいりました!

夜店の屋台関係者の車もあり、
駐車場は止める場所を探すぐらいいっぱいで大変でした。
img130
チケットの絵は、ビートたけしさんの「無題」って絵です。
その他にも、八代亜紀さんやデヴィ夫人や片岡鶴太郎さんや、
EXILEの高広さんや美空ひばりさんや渡部陽一さんや、
漫画家・松本零士さんや鈴木福君まで大勢の有名人の作品がありました。


絵画や陶器、写真や書道。
様々の形で自分の中にあるものを作品として皆さん表現しています。
色々な感性を楽しむことができますので、
興味ある方は、急いで見に行ってね(*´∀`*)
豊橋市美術博物館では明日までやっています。

自分のおすすめは、作者が誰か忘れてしまいましたが・・・←(`□´)オイコラッ!
4つのお地蔵さんの「なかよし」という題名の絵画が一番良かったです。




このページのトップヘ