足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:絵画

【愛嬌】
img156

次の作品が完成しました!

ちょっとづつ描いて、ずいぶんと仕上げてなくって、
これでいいかなぁって・・・。
どこで完成していいかわかんなくなってきちゃって・・・(-_-;)

当初は、この熊をもっと黒くして頬えお赤くして、
リアルくまモンにする予定だったんだけどね。

周りに止められました(笑)

こうやってUPしてみると、
右頬と左頬の遠近感に違和感を感じますね(;'∀')

【マダガスカルの夕焼け】

マダガスカルの夕焼け

作品②目です。

今回はゆっくりと描きましたが、
何かUPしたPCモニターで見ると、
かなりショボイ作品に見えてしまってショックです(-_-;)

小学生の絵みたい(;'∀')

アフリカの夕焼け

この写真をモデルに描いたのですが・・・、
こうやって見比べると黒を際立たせた方がモニターだと綺麗に見えます。

天に向かって伸びるバオバブの木のシルエットがいいですねぇ・・・。
バオバブと言えば、bao bab beansが浮かびます。

img129

バオバブさんの人気ブログを見たい方はコチラ!

めげずに次回の作品を描きだそうかと思います。


お店のお客様にチケットをいただいたので、早速行ってまいりました!
今日(2013年2月22日金曜日)より、豊橋市美術博物館で開催中!
【鬼・オニ・ONI展👹】
CA3H03150001
最近はちょくちょくと来てますなぁ・・・豊橋市美術博物館。
img021
この世のものでない世界に興味がある俺・・・。

妖怪や幽霊とかいてもいなくても見たくないですが、
何故か興味を惹かれます。
怖いもの見たさなのか?
img022
思っていた内容より、お面の展示数とにかくが多かった・・・。
絵画系がも少しあると個人的には面白かったかな?

こういうのは気味悪がって、描く人は少ないかもね・・・。
じゃ、俺が描いてみようかな・・・。

と、いうわけで・・・10分ほど、久しぶりに今日の感想を描いてみました。
img023
こんな感じ・・・久し振りすぎて、筆がすすみにくかった・・・('A`|||)


【クリムト黄金の騎士をめぐる物語
img012
生誕150周年記念で行われている展覧会で、
丁度行きたいと思っていたのですが、
まさか日展の会場の上の階でやっているとは・・・。

チェックしていなかったので知らなかったです。
なんか、ラッキーな気分・・・。
CA3H11380001
会場
愛知県美術館
名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階 
TEL 052-971-5511(代) FAX052-971-5604
                     http://www-art.aac.pref.aichi.jp/

会期
2012年12月21日(金)ー2013年2月11日(月・祝)
10:00-18:00(金曜日は20時まで、入館は閉館30分前まで)
休館日は毎週月曜日
img013
グスタフ・クリムト(1862-1918)は、
ウィーンの世紀末美術を代表する、帝政オーストリアの画家です。

日展を見に行った後だったせいか、クリムトの凄さがいっぺんでわかります。
正直最初からびっくりしました。

作品数はそんなにないのですが、
クリムトの生活にかかわったウィーン工房の作品も展示されており、
そちらも興味深い特徴あるデザインと技術が面白かったです。

異なる領域の作品の中に、
同じモチーフやフォーマットが繰り返し使われるという現像が生み出す、
総合芸術(Gesamtkunstwerk)が、見所で勉強になります。

こちらも、2月11日までなので、興味ある方は、
日展とともに行くと芸術を堪能できる1日を過ごすことができますよ!

週末(明日)にでも行ってみてはどうでしょうか?

このページのトップヘ