足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:日本酒

酒肴竹甚】
DSC_0005
 
住所    愛知県豊橋市栄町137番地3
電話    0532(61)2535
定休日   日曜日
営業時間  17:00~23:00

DSC_0004
 
駐車場には今や入手困難な、
有名銘柄の而今や田酒の空瓶が置いてあり、
こだわりの日本酒を扱う、
お店の雰囲気が出ております。 

DSC_0006

建物の横が入り口という、
この隠れ家的な外観に、
すでに引き込まれます。 

DSC_0007
 
憧れの囲炉裏部屋があったり。

DSC_0008
 
もう一つBOX席があり、
後はカウンターのみの隠れ家的飲み屋さん。

PICT_20170207_191841
 
毎回このような突き出しだそうです。

PICT_20170207_192913
 
カメノテ(貝)や鰻の肝山椒煮。

PICT_20170207_193520

カウンター後ろのバック棚には、
高級有名銘柄の空き瓶がずらりと並んでいます。 

PICT_20170207_193633

ウィスキーや焼酎もこだわりの銘柄ばかり。

シングルモルトは、
ボトラーズのものまで置いてありました。 

PICT_20170207_194237
 
日本酒も人気銘柄がずらり。

PICT_20170207_194247

ほぼ飲んだ事ある、
銘柄とお米と造りでしたので、
綿屋と一乃谷の暁、廣戸川を飲み。

PICT_20170207_194255
 
白ネギのバルサミコ炒め。

PICT_20170207_195306
 
里芋の含み揚げ。

PICT_20170207_200431

而今のにごりを、
二年ぶりに飲んでみたかったので注文。 

PICT_20170207_201530
 
口水鶏(よだれとり)中国四川の料理。

PICT_20170207_201934
 
〆鯖。

PICT_20170207_204954
 
カニ味噌でちびちびと。

PICT_20170207_210801

湯豆腐頼むとうどんが付いてきますので、
これで〆にさせてもらいました。

PICT_20170207_215002

鍋島の純米大吟醸 愛山をいただき。

PICT_20170207_215318

大将と日本酒談議。

楽しかったなぁ~。

ホント素敵なお店で気にいっちゃいました。

今まで知らなかった。

近くに、こんなお店があるなんて。

これからはちょくちょく来たいと思います。


 

【KitKat日本酒
PICT_20160215_173730

2016年2月1日より、
ネスレ日本から発売されています、

「キットカット」の新フレーバー「キットカット 日本酒」。

日本酒のブームのせいか、
お菓子の企画にまで日本酒が登場!

じつは、訪日外国人が選ぶ大人のお土産として、
抹茶に続く定番土産化を狙ったものだそうです。

日本酒風味のチョコレートと、
ウェハースの間に日本酒パウダーを練り込んだ、
日本酒ならではの味。


桜の花をイメージしたパッケージ。

桜=日本のイメージなのか?それとも、
花見イメージともかけているのか・・・・・・・。

PICT_20160215_173805

皆で試食・・・・・・・。

皆日本酒の味する~ってな具合でしたが、
確かにします!

ただ、個人的にはミルクチョコが勝ってるかな。

嫁さんは美味しくて気に行ってそうです。

 

三十周年記念酒久保田純米大吟醸
PICT_20151208_232604

新潟にあります、朝日酒造の醸す久保田。

皆さんもご存知の有名酒ですよね。

そんな久保田の、
30年を記念して造られた記念酒です。

柑橘系を思わせる華やかな香りと、
スッキリとした透明感ある上品な口当たり。

シルクのようななめらかさと、
やわらかで深みのある味わい。

これは美味しかったなぁ~。

好評につき、
2016年の春に再発売されるそうです。

興味ある方は、その時がチャンスですね! 


久保田は、久保田を、磨いていく 

天保元年、創業時の屋号を冠し、
品質本位の酒造りを誓った新潟の酒。

誕生以来、時代は移り変わっても、変わらないもの。
それは、久保田自身を磨きつづけること。


米を磨き、技を磨き、そして、酒造りへの想いを磨く。

あなたの「もう一度飲みたい」。

その声に、応えつづけていきたい。


三十周年記念酒、久保田 純米大吟醸。

日本酒がはじめての方の心にも、
すっと溶け込む味わいです。


創業時からの想い、
そして誕生三十年目の決意とともに。

あなたに響く、いちばんの久保田を、
これからもお届けしてまいります。 

                      (朝日酒造)


 

白真弓飛騨やんちゃ男酒】
PICT_20151031_201201

岐阜にあります、蒲酒造場の醸すカップ酒。

こちらはカップ酒ですが、
300ml瓶、4合瓶、一升瓶も売っております。

ひだほまれを使い、
精米歩合60%で仕込んだ特別本醸造酒。

PICT_20151031_201210

近ごろ女々しい男が多すぎる

男はひたすら黙って酒を飲む

日本に真な男がいなくなった 

飛騨にはまだやんちゃな奴が居る  


PICT_20151031_201224

すっきりとした口当たりながら、
米の旨味がじわじわとしっかりと出てきて、
辛さ良くキレていきます。

隠れた男の優しさと、
芯ある味わいを舌で感じるお酒です。


 

【川鶴讃岐地酒上等酒山田錦
PICT_20150317_193916

香川にあります、川鶴酒造の醸す日本酒。

この「川鶴 地酒上等酒」は、
全量山田錦を使用し小仕込みで醸した、
アル添の普通酒。

酒米は山田錦で、普段の川鶴とラベルが違います。

雑味を感じない綺麗な口当たり、
米の旨味、普段の川鶴よりやや甘め。

普通酒としてはレベルが高く、
個人的に美味しいと感じました。

冷でも美味しく、常温、燗もOKな、
晩酌酒にもピッタリのおすすめの普通酒でした。



このページのトップヘ