足跡

当ブログは98%生活に必要の無い内容で構成されていきます! 覗いていただいて少し寛げれれば幸いです♫

タグ:クラフトビール

【THE PUMPKIN】
PICT_20160307_233541

サントリークラフトセレクトシリーズ第三段の商品なんだそうです。

2015年10月6日に発売されていました。

おもいっきり、ハロウィン商品じゃないですか!?

サントリークラフトシリーズは、

2015年5月に発売した第一弾が、
「ペールエール」「ブラウンエール」。

2015年7月に発売の第二弾が、
「スペシャルビター」「メルツェン」と、
発売されていたそうです。

この「ザ・パンプキン」が参考にした「パンプキンビール」は、
パンプキンを使って醸造したビール類で、
アメリカを中心に飲まれているユニークなビアスタイルなんだそうで、

麦芽を焙煎してできるカラメル麦芽を、
一部使用することで香ばしい麦のコクを実現しました。

さらに、パンプキンを使って、
醸造するとともに香料を使用し、
パンプキン風味のほのかな余韻が、
感じられる中味に仕上げました。

                (サントリーより)

飲んでみると、ホップ的な苦味もなく、
思いっきりカボチャの味ですが、 
嫌みが無くすんなりと受け入れられる美味しさ。

カボチャの炭酸って初めてかも・・・・・・・。

個人的にはアリ・・・・・・好きな味ですね。 

 
思いっきりカボチャと言いましたが、
ビールテイストの口当たりから、
途中からカボチャが出てきまして、
余韻も柔らかくカボチャを感じるイメージかな。

一度飲んでみてもらいたい一本です。
 

軽井沢浅間高原ビールダーク
PICT_20140810_221724

長野県にあります、
軽井沢ブルワリーの造る、浅間高原地ビール。

2013年に立ち上げた、
ドーバー酒造グループの新鋭クラフトビールメーカーです。

軽井沢ブルワリー軽井沢工場は、
国内のクラフトビール史上最大規模、最新鋭の設備を誇ります。

醸造過程で一切空気に触れることなくボトリングし、
酸化を防ぐことができるため、
地ビールでは異例の9カ月という賞味期限を実現しました。


【商品説明】

麦芽、ホップ、水など原材料のすべてにこだわった、
柔らかく豊潤な味わいのビールです。

本場ドイツの麦芽の香りを軽井沢の清涼感と共にお楽しみください。



きめ細かい泡はここのビール全般のようです。
 
青リンゴのような爽やかなフルーツ香。

ホップの苦味は少なく華やかな香り。


カラメルのような芳ばしい麦芽のコク、
ミディアムボディーな膨らみある口当たりに味わい。

モルトの旨味とホップの苦みのバランスが良く美味しかった。

【軽井沢浅間高原ビール
PICT_20140804_225311

長野県にあります、
軽井沢ブルワリーの造る、浅間高原地ビール。

2013年に立ち上げた、
ドーバー酒造グループの新鋭クラフトビールメーカーです。

軽井沢ブルワリー軽井沢工場は、
国内のクラフトビール史上最大規模、最新鋭の設備を誇ります。

醸造過程で一切空気に触れることなくボトリングし、
酸化を防ぐことができるため、
地ビールでは異例の9カ月という賞味期限を実現しました。


【商品説明】

麦芽、ホップ、水など原材料のすべてにこだわり、
何杯でも飲みたくなる口当たりとおいしさのビールです。

文字通りクリアな爽快感とキレ味が特徴です。



きめ細やかな泡はクリーミーな口当たり。

クリアでいて口当たりの優しい爽やかなビールです。

ホップの香り苦味等も少なくクリアなイメージ。


クリアなのが特徴というか、個性は無いタイプの味わいです。


【KEG NAGOYA】
PICT_20140211_163711

住所     愛知県名古屋市東区東桜1-10-13
☎       (052)971-8211
定休日    無休

営業時間  
         平日   11:30~14:00 17:00~23:00 
         土日祝 11:30~22:00

PICT_20140211_163722

名古屋初クラフトビール専門店なんだとか、

こだわりある豊かな味わい深いクラフトビール。
KEGさんは、13のタップ(注ぎ口)ある樽生が、
日替わりで楽しめます。

日替わりといっても、そのビールの樽が空いてから、
違うビールに変わります。

KEG NAGOYA Facebook

PICT_20140211_164533

せっかく名古屋へ来てるのだから、昼間から楽しんじゃいました!

大山Gビール ヴァイツェン

PICT_20140211_170224

あくらビール アンバーエール

『大根の向こう側』って、フードメニュー。

大根のフリットでした。

次回名古屋に来た時には、また寄りたいです。



エチゴアンバーエクスポート
CA3H36580001

新潟のエチゴビール株式会社より、
平成25年11月19日より発売されている、

世界のビールにチャレンジする企画の、
クラフトビア・ザ・ワールド シリーズという、
限定醸造ビール企画の第8弾です。

情熱の国スペインより、アンバーエクスポートを発売!

エチゴビール

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

エチゴビールHPによると・・・。

褐色のラガータイプのビールです。

欧州産の4種類のモルトと欧州産の3種類のホップを、
使用して造られているそうです。

日本人に馴染みがあるラガータイプには珍しく、
深い琥珀(アンバー)色のビールです。

スッキリしたのど越しでありながら、
モルトの風味とホップの苦みがしっかりと感じられ、飲み飽きしません。

エクスポートタイプのビールの特徴でもある高めのアルコール分は、
もともと長期輸送に耐えられるようにつくられた事が背景にあります。

スッキリとしたのど越し、味わい、
飲みごたえが三位一体となったビールに仕上がりました。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

裏面のパッケージ写真を撮り忘れましたが、
欧風の風車小屋に、馬に乗ったナイト(騎士)が描かれています。

個人的には、比較的飲みやすい仕上がりに、
ふんわりとしたコク、
正直パッとしない中途半端な味わいに感じました。


このページのトップヘ