【まぐろの日】
まぐろ

本日、10月10日は、
まぐろの日って知っていましたか!?

俺は、初めて知りました(笑)


八方をお治めになる吾が大君が、

神様として高く御殿をお構えになっている、

印南野の大海の原の藤井の浦に、

鮪を釣るとて漁船が騒ぎ、

塩を焼くとて人がたくさん居ることよ。

浦がよいので釣りをするのも尤もであり、

濱がよいので塩を焼くのも尤もである。

こうして度々お通いになり、

ご覧になるのもよくわかることよ。

この清い白濱は。



神亀3年(西暦726)10月10日

山部赤人は、聖武天皇のお供をして明石地方を旅し、
鮪を獲って栄えているこの地を讃えて詠ったそうです。

そうなんです、万葉集からきているのです。

そして、その事から、
まぐろへの理解を深めてもらい、
まぐろをもっと食べていただきたいと、
制定されたそうです。

ブログでネタにしておいて、俺は今日、
まぐろ食べる訳では無いんですけどね(^_^;)